海上保険・貨物保険の相談はニューズインシュアランスへ

  • HOME
  • 海外保険を上手に選ぶ方法
  • 海上保険を見直すメリット
  • 海上保険をコスト削減事例
  • ご相談の流れ
  • 会社概要

保険料と事務負担の同時削減を迫られているご担当者さまへ、まずはお電話ください。

MS&AD 三井住友海上

三井住友海上の2016年品質認定保険代理店
募集文書登録番号:B16-102521

外航貨物海上保険

外航貨物海上保険

保険期間

外航貨物海上保険の保険期間は一般に「貨物が保険証券記載の仕出地にある工場や倉庫、その他の保管場所から輸送用具への積込みの為に最初に動かされたとき」に開始します。また、「貨物が、保険証券記載の仕向地にある工場や倉庫、その他の保管場所に搬入され、荷卸しが完了したとき」に終了します。

※ただし、下記の場合には、工場や倉庫、その他の最終保管場所に搬入される前であっても保険期間は終了します。

  • 本船(または航空機)から荷卸しされて60日(航空機の場合は30日)を経過したとき
  • 通常の輸送過程以外の保管または、貨物の仕分けもしくは分配のため工場や倉庫で荷卸しされたとき
im_entry3_graph.gif

売買契約条件と保険の手配

海外企業と取引を行う場合、輸出企業と輸入企業のどちらが保険を手配するのかは売買条件によって決定されます。最も一般的に使用されている売買契約条件が、国際商業会議所が定めるインコタームズ(INCOTERMS:国際商業条件の意)です。インコタームズの主要な取引条件には、FOB、CFR、CIFがあります。

【CIFって?】
CIF(運賃保険料込条件)では、外航本船の手配、海上保険の手配を輸出者が行います。
【FOBって?】
FOBでは、外航本船の手配、海上保険の手配ともに輸入者が行います。
【CFRって?】
CFRでは、外航本船の手配を輸出者が行い、海上保険の手配は輸入者が行います。

いずれの条件においても、貨物が輸出本船に積み込まれたときに、危険負担は輸出者より輸入者に移転します。

補償内容

外航貨物海上保険の補償内容はこちらです。

海上保険無料お見積入力フォームへのボタン

外航貨物海上保険

年間売上高100億円以下のお客さまを対象とした、輸出入や三国間の物流を1年間包括的にカバーする簡易型の商品です。

売上高100億円超のお客様はコチラ

国際間輸送される貨物のリスクを補償する商品です。物流にあわせてオーダーメイドで設計します。

▲ページの先頭に戻る

Copyright © NEWS INSURANCE. All righits reserved.