>  サイバー攻撃・情報漏えいのリスクに備える保険  >  保険料例

サイバー保険・情報漏えい保険サイバープロテクター

保険料例

契約条件

【共通(賠償損害)】
  • 支払限度額:1請求・保険期間中2億円
  • 免責金額:なし
  • 売上高:5億円
  • 割引確認シートによる割引:30%適用
【スタンダードプラン・プレミアムプランの場合(費用損害)】
  • 支払限度額:1事故・保険期間中 3,000万円
  • 免責金額:なし

自動車小売業

年間保険料例(一時払)

不動産管理業、ビル管理業

年間保険料例(一時払)

インターネット付随サービス業

年間保険料例(一時払)

受託開発ソフトウェア業

年間保険料例(一時払)

(ご注意)上記の保険料は、年間保険料の一例です。実際の保険料は、告知の内容、支払限度額、 払込方法などによって異なります。

サイバー保険・情報漏えい保険「サイバープロテクター」のお問い合わせはこちら

0120-771-083

(お問合窓口:平日9:00〜17:30)

このウェブページは保険の特徴を説明したものです。詳細は商品パンフレットをご覧ください。

▼サイバー攻撃・情報漏えいのリスクに備える保険の詳細を見る

  • サイバープロテクターの5つの特徴

  • 3つのプラン・補償内容

  • セキュリティ対策の各種サービス

  • 保険の必要性

  • 保険料例

三井住友海上の
2019年品質認定保険代理店

募集文書登録番号:B19-100469

企業には情報漏えいに関するリスクマネジメントが求められます!

サイバープロテクターはニーズに合わせた3つのプランを用意。さらにセキュリ対策に関するサービスも提供します。

まずはお電話ください。

0120-771-083

お問合窓口:平日9:00〜17:30

サイバー保険・情報漏えい保険のお問合せ

外航貨物海上保険

国内運送保険

賠償責任の保険

保険料例 ページ上部へ